2011年01月24日

One dot contest感想

一週間ほど物産展のバイトをしてました。
担当の人が親切でよかった。色々な人から色々おいしいものをいただきました。
もちろんあれこれ買ったけどな! おかげで金がないぜ!
orz


まずはOne dot contestの感想です。フリクラはもうちょっと待って。

【お願いします。パンツを見せてください】
タイトルそのまんまな話。そういえばワンピースにこんなこと言うキャラクターがいたような。
なんだかすごくテーマがダダモレしてる作品……と思いきやラストがああああああああああ

【超映画大戦フォルツァンド 〜瞬きはチョコマフィン〜】
最初から最後まで熱い映画の話。ぶっちゃけ本編よりフォルツァンドの方が気になってしかたないという。
とりあえず、ボインは正義だと私は思います。(注:本編とは全く関係ありません)
キャラクターの言動や、映画への愛情や知識など随所に力の入った作品です。

【落下流睡】
浮遊病という奇病に冒された男女の話。
設定は面白いのですが、当の登場人物が浮きすぎていていまいち話についていけなかった。
というか、ほぼNスクデフォな上に文字速度50以上でdeletemenuはやめてええええええorz

【ドラキュラ・ホリディ】
超展開とかっこよさげで無意味な設定の数々が光る小学生の作品。
と思っていたら、コンプ後のエピローグを見て納得。その設定ならそうなるしかないわ。
コンプリートしないとただの駄作ですので、ED3種を見た後にもう一度最初から初めてみてください。

【ボクとポエ】
忘れられた思い出の話。カンがよければアレが出てきた段階でオチが読めるかも。
ただ、個人的すぎる意見で非常に申し訳ないのですが、擬人化は嫌いなんです。そのままの姿で十分にかわいかったのに、下手に人間になられたせいで冷めてしまった。

【妖精の恋人】
芸術家とその恋人の苦悩の話。未来をよりよくしようとしてどんな選択をしても、結局のところ幸せになれるわけではないというのが辛い。
全体的に幻想的で儚い、絵のような雰囲気がありますが、なぜかメッセージ速度が変更できない……。

【ポーカーフェイス】
仲良し男女がポーカーをする話。これのテーマはなんだろう。
隠しルート? ソーンナモノアーリマセーンHAHAHAHA。
……ええ未だに見つかりませんよorz


【関連する記事】
posted by シャーリーン at 22:13| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。